このブログについて

「精神科薬物の官能的評価」について熊木徹夫が動画でご説明します。

ご協力いただける方はこちらの評価フォームから書き込んでください。

熊木徹夫の動画バー

Loading...

2013年9月1日日曜日

マイスリー

新しい投稿がありました

薬品名:マイスリー
投稿者:白玉 さん
性別:female
年齢:29
官能的評価内容:5mg、10mg両方のみました。2回ほど幻覚?みたいな体験があり、他の薬に変更になりました。幻覚の内容はと言いますと、寝ようとしてベットに入ると机の上に3D映像みたいな鮮やかな色のタコ(食べる方のやつです)がグネグネ動いているのが見えてびっくりしました。2回目は枕元から突然川が流れだす幻覚が見えて、どうしようと思いとりあえず起きたら白い妖精の大群に追いかけられて、もうわけわからんと思いお酒飲んで寝ました(笑)当時の担当医は少し困惑してました。しかもこの幻覚以外にもしょっちゅう意識が半分ない状態でコンビニに行ってたり(朝起きた時コンビニ行った記憶がない)個人的には結濠?ッな薬だと思いました。
類似薬物との効き方の違い:ハルシオン(金銀両方)でも同じことが起きました。レンドルミンやロゼレム、ルネスタではこの現象は起きませんでした。
送信時間:2013/09/01 (Sun) 18:16

0 件のコメント: