このブログについて

「精神科薬物の官能的評価」について熊木徹夫が動画でご説明します。

ご協力いただける方はこちらの評価フォームから書き込んでください。

熊木徹夫の動画バー

Loading...

2011年11月30日水曜日

ミアンセリン・テトラミド について。


投稿者:くまみ さん
投稿日時:05/02/25-06:06

たしか、クリニックで一番最初に処方されたのが、これでした。
リラックスするのですが、眠くなりすぎで2週間で中止に。
(そして、次に処方されたのは、後に個人的に最悪なルボックスでした。)
お薬始めてで、おどろいちゃったんですね。
続投しておけば慣れてよかったのでは?と後で意味なく後悔しました。
デパス程ではありませんが、割と良かった記憶が。

0 件のコメント: