このブログについて

「精神科薬物の官能的評価」について熊木徹夫が動画でご説明します。

ご協力いただける方はこちらの評価フォームから書き込んでください。

熊木徹夫の動画バー

Loading...

2011年6月3日金曜日

パロキセチン・パキシル について。

投稿者:KIZさん
投稿日時:05/02/22-13:16

数年前にデプロメールの効きが良くなかったので、2週間分処方されましたが、吐き気、イライラ感が強くなり、一週間でやめました。
その後、またデプロメールに戻りましたが、SSRI系は私にはあまりあわないようです。
トレドミンも試しましたが、これも合いませんでした。
今は、メイラックスとアナフラニールで落ち着いています。

0 件のコメント: