このブログについて

「精神科薬物の官能的評価」について熊木徹夫が動画でご説明します。

ご協力いただける方はこちらの評価フォームから書き込んでください。

熊木徹夫の動画バー

Loading...

2011年3月29日火曜日

スルピリド・ドグマチール、ミラドール、アビリット について。

投稿者:usagiさん
投稿日時:05/01/17-12:08

軽いパニック障害のため、ドグマチール(50mg×3回)、パキシル(夕食後40mg)、デパス(就寝前0.1mg)を服用しています。
この掲示板では副作用からこの薬をひどく嫌っているかたが多いようですが、処方時に主治医から副作用(乳房の張り、乳汁分泌、生理に影響が出る、食欲増進など)と、服用を中止するとこれらも治まるので心配はない旨の説明があるはずです。
というか、なくてはならないと思います。
2つの医療機関と3人の医師から処方された経験がありますが(うち女医1名)どの医師からも説明がありました。
薬局からも副作用について説明がありました。女性の薬剤師さんは、副作用はどうか訊ねてくれます。

効き方ですが、内分泌系の副作用が出る以外、あまり効いている感じはしません。
食欲増進もとくにありません。
勝手に服用を中止して抑うつ気分が強くなっても困るので、飲み忘れはありますが、処方通り用いています。

0 件のコメント: